re.tail title


RE.TAIL schedule
  2017.11.21(火) 〜 2017.11.26(日)

ヒツジの冒険

主にウールによる表現を行うメンバーが さらなる冒険を求めて今年もre:tailに集います。
ヒツジ愛があふれる作品の数々をお楽しみください。
毛糸や羊毛で楽しむWSも連日オープンします。

 
  2017.11.01(水) 〜 2017.11.06(月)

日常を染める

日々と空想の世界を透明水彩で描いております。
作家活動の原点から現在までに至る、幅広い作品が並びます。
原画やグッズの販売もございます。

 
  2017.11.15(水) 〜 2017.11.19(日)

MIMONO2

YOUKO KUROKI EXIHIBITION “AMIMONO2″を開催いたします。
絵画の色彩や構図をヒントに制作した、手編みのセーターや帽子を、展示販売いたします。
イタリアのクローサ社のメリノウール、英国のローワン社のツイード、ペルーのアルパカなど色々使って編みました。

 
  2017.11.28(火) 〜 2017.12.03(日)

-element-‥flow-er

-element-をテーマに制作しています。
今回のサブタイトルは‥flow-erです。flow~生じる~elementとしてのflowerをイメージしています。
flowは流れでもあり、他の要素、水・風・光などにも繋がっていきました。

 
  2017.12.08(金) 〜 2017.12.10(日)

1/絵布(f)ゆらぎ展

女子美術短期大学 造形科で <出会い><学び><遊び> そして卒業…。
それぞれの“道”を歩み 久しぶりの再会の中、自分達が一番ここち良い表現方法で、それぞれの“今”を作りました。
2017年 冬 5人+αの<1/絵布 ゆらぎ展> 始まりです。

 
CLOSET schedule
  2017.11.21(火) 〜 2017.11.26(日)

tsutaeのストール展「Borderless」

2017年新作の大判ストールをメインに、手織り作品の展示販売を行います。
ストールは日常に使いやすいサイズ、質感、量感を意識して制作しています。
当たり前のことを、当たり前に。
普段使っている手織機と共に、作家本人が全日在廊いたします。

 
  2017.10.17(火) 〜 2017.10.22(日)

空気の底

壁の染み 錆びた鉄 浜辺の漂流物。
時間の蓄積は そこにあるものを風化させる。
今回の二人展では、そんな退廃的な美しさを陶芸作品で表現しています。

 
  2017.10.23(月) 〜 2017.10.29(日)

収穫祭

さまざまなジャンルの作家5名で構成されたユニット『やまセンター』のグループ展です。
絵画、イラスト、雑貨、造形、音楽など、それぞれのオリジナリティあふれる作品が、不思議な一体感を生み出します。
今回は『収穫祭』。タイトルにふさわしいにぎやかで温かみのある空間を、ぜひご堪能ください。

 
  2017.10.30(月) 〜 2017.11.05(日)

星筏

芦屋マキ 、水無月 宙 二人展
キラキラした宇宙や星空をたくさん飾ります。
水彩原画の展示です。
「宇宙を、味付けしよう。」

 
  2017.11.08(水) 〜 2017.11.19(日)

Mermaids in midnight

くろださくらこ写真展
“Mermaids in midnight”
「 真夜中の人魚達 」
女性の性に込められた神秘は
その女性の社会性がどれだけ男性的であっても
身体の中に隠しきれない。

 
about retail

「未完成のプロジェクト」を持つすべての人とともに・・・ やりたい!と思いながらやれないでいることを、この場所で私たちと一緒にカタチにしませんか? 吉祥寺ギャラリー re:tailは、『未完成のプロジェクト』を持つすべての人を応援します。+more

notice
2017年のre:tailの空き状況のご案内

2017年のgallery re:tail・CLOSETは年末までにすでにスケジュールが入っており、空きがない […]

見学ご希望の方へ

1. 一般的なご見学のご希望の場合 作品展をご覧頂きながら館内の雰囲気を見て頂くのは、ギャラリー営業中(展示ス […]

メール受信エラーについて

当ギャラリーでは、お問い合わせを頂きましたら、基本48時間以内に返信をさせて頂いております。 万が一、48時間 […]

写真スタッフを募集します

洋服や作品などの物撮りが得意な方 写真がわかる方