企画展「mikke store! 〜ワタシだけの幸せのトリmikke!〜」

mikkemihonomote

作家さんたちが手作りしたかわいくて、楽しい、トリがテーマの雑貨たち。

この企画のために作られたオリジナル雑貨たちがギャラリー内を埋めつくします!
あなただけの幸せのトリをmikke!してください。

【開催期間】

2009.07.13(wed) ~ 07.20(mon)

【参加アーティスト】

line

kotoriことりのたまご
2004年より鳥グッズ製作をはじめ、鳥祭やトリノカタチ展などに参加、デザインフェスタなどに出展しています。
主にオカメインコやセキセイインコをモチーフに羊毛やビーズなどで作品を制作しています。
現在、BIRDMOREさんに114号室にてまめ屋菊蔵さんと一緒に委託しています。

<メッセージ>
かわいくて遊び心のわく作品を一つ一つ心をこめて製作しています。mikke sotre! でたくさんの人にhappyをお届けできたらと思います!

line

tori1千種
鳥小物作家。雑貨店や手づくり市で作品の販売をしている。

<メッセージ>
小鳥のアクセサリーや置物を制作しています。
いろいろな種類の鳥の中からお気に入りをみつけてほしいです!

line

hama浜あずさ
1977年 東京都府中市生まれ
1999年 名古屋市市政資料館にてグループ展
2000年 名古屋芸術大学 絵画科洋画コース卒業
2000年 東京渋谷 ギャラリー LE DECOにて個展
2001年 名古屋三井海上名古屋ギャラリーにてグループ展
現在に至る

<メッセージ>
油彩を主に専攻してまいりましたが、現在は色んな描画方法を取り入れて、色や線で遊びながら子育ての合間に制作しております。
温かさ、寂しさ、強さ・・など 感じる絵を表現していきたいと思っています。

line

3ぴよぴよガオー
2003年 藤本弥月、南恭綺の2人でトリをモチーフにした雑貨を、樹脂粘土、ボンボン、羊毛フェルトなどで作り始める。
手作りをメインにした、各種イベント、展示会などに多数参加。
2009年からバイハンズ キンカ堂にて羊毛フェルトの講習会を実施中。

<メッセージ>
大好きなトリをモチーフに、一品一品楽しく制作しています。

line

piyoまめ屋菊蔵
羊毛インコ制作。
2004年、羊毛フェルトに出会う。
リアルで原色ではなく、まんまるフォルムの虹色インコを制作。
デザインフェスタを中心に数々のイベントに出展。
2008年、初の個展「虹の橋のインコたち」を鳥専門店 BIRDMOREにて開催。

<メッセージ>
インコの魅力はなんといっても他の動物にはない、
色とりどりの美しさと、可愛らしい仕草☆
インコが好きでなはない方も、
羊毛を通じてその可愛らしさを少しでも知っていただけると嬉しいです。
まめ屋菊蔵の羊毛インコは原色ではなく、草木染めを多く使用して、
淡くやさしい雰囲気になるように心がけております。

line

yuzawaユザワエミコ
1985年東京都生まれ。2008年1月から本格的に活動開始。
クラブイベントやギャラリー展示、グループ展、ライブペイントのパフォーマンスまで、精力的にこなす。
ショップでのグッズ販売、携帯の待受化など、東京を中心に関西でも徐々に活動の幅を拡大中。

<メッセージ>
今回のイベントに参加できて大変光栄でございます。色とりどりのカラフルな鳥たちの姿を展開していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願い致します!

line

aroarcoeluce
川埜 弓子
1975年1月19日 秋田県生まれ
1997年 共立女子短期大学 英語英文学専攻科 卒業
2003年頃よりジュボダン、高砂香料専属調香師の指導の下、調香を学ぶ
2007年11月 「香りとジュエリーグループ展」開催
2008年5月  デザインフェスタに「香りとジュエリー展」として出展

<メッセージ>
合成香料がメインの大量生産の香りではなく、貴重な天然香料をふんだんに使った此処だけの香り、、、
人に対して、、ではなく、自分の世界観を広めてくれる香り、を纏ってみませんか?

line

junoJuno
セツ・モードセミナー在籍。
五人兄弟の気ままな2番目。イラストを取り入れた、楽しい雑貨を作っている。

<メッセージ>
いろんな卵の中に、いろんな色のバッグが入ってます☆
エコバック、もう持ってるって?
まぁまぁ、もひとつあっても良いじゃありませんか
ハンドバッグにぽいっと入れて、行きは軽々、帰りはお土産いっぱい。

line

chiroChiro
京都府出身。イラストレーター。
主に女の子や動物をモチーフにカラフルでゆかいなイラストを制作。
お仕事では、雑誌やウェブ、その他の媒体でイラストを制作中。
イラストを使ったオリジナル雑貨も制作し、雑貨店などで販売中。
毎年、東京や大阪を中心に個展開催やイベントにも多数参加。

<メッセージ>
みなさまに気に入っていただけるようなハッピーな鳥の雑貨をお届けしたいと思っています

line

chiruChiruBlue
1000fineが制作するブランド
Web・DTP作業を中心に活動中。
アートクレイシルバー・樹脂・ビーズなどを使用した作品や、動物などをモチーフにした真鍮やシルバーからなるオリジナルチャームなどを制作。また絵本『ちいさなチルのこと』『オットーのケーキを食べると』(文:RANA /絵: 1000fine)と共に絵本に登場するアクセサリーを制作進行中。
デザインフェスタVol.28・29・30出展

<メッセージ>
*豆絵本『ちいさなチルのこと』(文:RANA /絵:1000fine)
『チル』は「チルチルミチル」の青い鳥の噂を聞き、自分も幸せになりたくて青いペンキをかぶってしまった小さな鳥。青い鳥に変身したチルは人間の女の子達に拾われ、鳥かごに入り表の世界に旅立つのです。
*豆絵本『オットーのケーキを食べると』(文:RANA /絵:1000fine)  青い鳥チルが表の世界に旅立とうとしたその瞬間にジャンプして鳥かごにつかまり、一緒について行くうさぎのオットーの物語。オットーは人にやさしくなれるお菓子が作れるのです。

line

nakakonakako
神戸市出身、吉祥寺在住
京都嵯峨美術短期大学 デザイン学科卒業
主にアクリル絵の具を使用しての絵画・イラストの制作
その他、イラストを用いてのデザインワーク等

<メッセージ>
ステキな色を見つけると、ワクワクドキドキ。
そんなワクワクドキドキを運んできてくれる「イロトリドリな世界」をテーマに作品を制作しています。

line

nekoNEKONOKO
ヒジカタクミがやっているカイシャごっご。ソラ(猫)が社長で所属アーティストに祖母の土方えい(現在96歳)の3人ユニット。愛知県出身。名前の由来はヒジカタクミが専門学校に卒業制作でつくった絵本のタイトルに考えた名前です。その絵本はすべてのものが猫になっているような絵本で、そのような作品をつくっているうちに現在のようなへんてこでシュールな作品に。メインキャラクターのネコノコはフィギュア化。フリーペーパー「DROP」の企画編集、展覧会やイベントに参加している

<メッセージ>
鳥をメインでグッズを作ったことはないので今回はじめてつくってみます。
北欧旅行から帰ってすぐのイベントになるので、北欧で何か作ってきたものも
出せるかもしれません。

line

penpende
ゴトウマイ、ナガヨシモカによる雑貨制作ユニット。
それぞれデザインの仕事をしながら、主にイラストを用いた『ひと味加えた面白い雑貨』をテーマに制作しています。

<メッセージ>
シールを貼って自分でアレンジできるノートブックと、アンティークブローチのような布製くるみぼたんのアクセサリーを販売致します。
pendeがお届けするトリグッズをお楽しみください。

line

pepepe:pe
1986年2月10日生まれ
住居歴 : 滋賀→大阪→東京
趣 味 : 文房具屋さんをまわること。街を歩くこと。団地を見ること。

line

ruruRURU
東京服飾専門学校卒業し、現在物作りしたり、絵かいたり、いろんなイベントにて展示したり、活動中。

<メッセージ>
作品は自分の中の鳥をイメージしたままの鳥を形にしました。全て手縫いです。

line

omitmentomitment

文化服装学院卒業後、テキスタイル及び服飾デザイナーを経て、フリーのイラストレーターとなる。
アパレルブランドへのイラスト、デザイン提供を中心に、ステーショナリーメーカー、出版業界、雑貨の商品企画、
イベント出展など幅広く活動中。

<メッセージ>
omitmentとしては今回は趣向を変え、通常紙に描くイラストとはテイストの異なる鳥の絵にリボンや釦などで装飾してTシャツや布雑貨にしました。
身につけたい絵と、飾りたい絵は同じではないと思うので‥‥。
お手にとられた方々のもとへ、幸せが舞い降りることを願い、一枚一枚心を込めて描いた手描き布雑貨をどうぞご覧くださいませ。

line

pepinopepino

アパレルメーカーパタンナーを経てアンティークドレス、ウェディングドレス等の製作に携わる。その後アクセサリーの企画、ショップディスプレイ等デコレーター的な仕事に関わる。現在はアクセサリーブランドの布小物関連企画に携わりつつ、イベントや展示等で可愛くて心に残るこども服、おとな服、布雑貨を展開中

<メッセージ>
今回は「私だけの幸せのトリ」がテーマ。子供服を作るpepinoの「幸せのトリ」の形は「親子の愛」の形かな?・・・ シンプルで着易く、それでいてディテールが可愛いアップリケモチーフのTシャツや親子ワンピースをご用意いたしました^^

line

関連リンク
+ 吉祥寺経済新聞

One Trackback

  1. […] mikke store! 〜ワタシだけの幸せのトリmikke!〜 Post a comment or leave a trackback: Trackback […]

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*