展示アーカイブ

2017.11.08(水) 〜 2017.11.12(日)  

2018_SS PANHEM

2018年春夏向け婦人服の展示受注会
大切にながく着られる服を一点ずつセミオーダーで仕立てます。
サンプルを着て、合わせて、ご注文から納品まで3ヶ月ほどのお時間をいただいております。

 

2017.11.01(水) 〜 2017.11.06(月)  

日常を染める

日々と空想の世界を透明水彩で描いております。
作家活動の原点から現在までに至る、幅広い作品が並びます。
原画やグッズの販売もございます。

 

2017.10.30(月) 〜 2017.11.05(日)  

星筏

芦屋マキ 、水無月 宙 二人展
キラキラした宇宙や星空をたくさん飾ります。
水彩原画の展示です。

 

2017.10.26(木) 〜 2017.10.29(日)  

草木染めうさとの服展示販売会

“うさぶろうさとう”のコレクション展示販売会。
タイ・チェンマイを拠点に製作している”うさと”の服。
布はタイ東北部、北タイ、ラオスの農村で村の女性たちを中心に織られ、素材は、綿(cotton)大麻(hemp)絹(silk)の三種類でそのほとんどは手紡ぎ、天然染め、手織りされている。

 

2017.10.23(月) 〜 2017.10.29(日)  

収穫祭

さまざまなジャンルの作家5名で構成されたユニット『やまセンター』のグループ展です。
絵画、イラスト、雑貨、造形、音楽など、それぞれのオリジナリティあふれる作品が、不思議な一体感を生み出します。
今回は『収穫祭』。タイトルにふさわしいにぎやかで温かみのある空間を、ぜひご堪能ください。

 

2017.10.17(火) 〜 2017.10.22(日)  

青木さんと三浦さん展

同じ美術研究所にて絵を学び、それぞれの創作活動に刺激を受けながら作品を作り続けてきました。
初めての二人展です。

 

2017.10.17(火) 〜 2017.10.22(日)  

空気の底

壁の染み 錆びた鉄 浜辺の漂流物。
時間の蓄積は そこにあるものを風化させる。
今回の二人展では、そんな退廃的な美しさを陶芸作品で表現しています。

 

2017.10.09(月) 〜 2017.10.15(日)  

魔女は9回呪文を唱える

シライシユウコ / イラストレーター9周年企画展。
お仕事で描かせて頂いた装画イラストレーション、過去9年の作品から1年に1作ずつピックアップし展示。
『魔女は9回呪文を唱える』という創作絵本を展示。

 

2017.10.03(火) 〜 2017.10.08(日)  

おとぎばなし展

東洋美術学校夜間イラストレーション科卒業生による、グループ展です。
『童話』をテーマに、個性豊かな13人の作家によるイラスト作品を展示します。
グッズ販売もございます。

 

2017.09.26(火) 〜 2017.10.01(日)  

イカンピ&ヤーンバザー吉祥寺shop

「イカンピ&ヤーンバザー吉祥寺」秋のミニショップ
心浮き立つお買い物のお手伝いが出来ると嬉しいです。
より着やすく可愛さを追求したオリジナルアイテムと各メーカー品もたくさん揃えてお待ちしています。

 

2017.09.20(水) 〜 2017.09.24(日)  

絵描く『物語』展

吉祥寺の絵画教室「アート吉祥寺」の生徒約70名による絵画展覧会です。
メンバーがそれぞれ好きな小説、映画、ドラマ、漫画などの“物語”を選んでそのイメージやまつわる思い出・エピソードなどを絵画で表現しました。

 

2017.09.19(火) 〜 2017.09.24(日)  

ZAΩ

葉による銅版画の展示です。
ZAΩ(ザオー)とはギリシア語で「息をする」「生きている」という意味です。
版を彫っているとき、私は自分が生きていることを実感します。
みなさんにも、私の展示見て命を感じてもらえたらうれしいです。

 

2017.09.12(火) 〜 2017.09.17(日)  

みなもは眠る 夢をみながら

『夢の中の生き物も、夜から朝へ移っていった波打ち際の泡のように、ゆっくり、ゆっくり今からそっちに行くよ。、』
ずっと考えていることがあって、きっとそういうことだろう?と自分に問いかけるようなそんな気待ちで制作した作品たちの展示です。

 

2017.09.12(火) 〜 2017.09.17(日)  

SODA

空気のつぶがよく見えるのは
鳥や虫が鳴きはじめる前の
夜明け。
風が吹いた時。
通り雨のあと。
過ぎていく景色の中。

 

2017.09.05(火) 〜 2017.09.10(日)  

羽根先に触れる

動物造形作家、樹山の作品展です。
哺乳類(特にイヌ科)を中心に様々な生き物を造形。
ただリアルに作るのではなく、生き物の細やかな動きと情を感じる形を目指しています。
今回は新作のダルマワシを中心に、今までに制作した動物達を展示・販売予定です。

 

2017.08.29(火) 〜 2017.09.03(日)  

加藤潤子絵本展 CHRISTMAS

クリスマスのための絵本を中心に。夏だけど。
どうして神の子であるイエスさまはこの世に来られたのでしょうか。
遠い昔のお話と今の私たちのことを思って絵本にしました。
絵本の原画展示と、活版印刷によるカードなど。

 

2017.08.29(火) 〜 2017.09.03(日)  

あさ

武蔵野美術大学日本画学科2年生3人による展示です。
「あさ」をテーマに約15点の作品が並びます。

 

2017.08.17(木) 〜 2017.08.20(日)  

縁 -en-

日本と韓国の5名の工芸作家による展覧会「縁 -en- 」では、
陶芸・漆芸・染織の作品を展示いたします。
オブジェや器、絵画のような作品まで、様々な視点で作られた工芸作品をお楽しみください。

 

2017.08.01(火) 〜 2017.08.06(日)  

LEE SANGHEE SOLO EXHIBITION

東洋の伝統的なイメージや日常的なものを主に表現素材として扱った作品を制作。
今回の展示では、富貴・栄華・品格・幸福などを象徴する牡丹の花のイメージを現代的に再構成したスカーフのデザインになります。

 

2017.07.26(水) 〜 2017.07.30(日)  

アトリエ紡-tsumugu-展 -たのしむ×うつわ-

アトリエ紡-tsumugu- 足立貴隆×神坂幸恵の初めての二人展
いっちんや象嵌による装飾のうつわを中心に展示します。